So-net無料ブログ作成

嵐山。 [私事]

本家の鍼灸院に行ったついでに京都・嵐山に行きました。

野宮神社に向かう途中有名な竹林、源氏物語にも出てくる場所です。



風が強かったため竹と竹がカラコロとぶつかる音、なんとも風情がありました。









春翠堂


春爛漫。

本日、さくら満開です。

新しいスタートを切られる方もいらっしゃいますね、気持ちも新しく次の目標に向かいましょう。

蒔いた種は必ず生えますよ、自然の摂理です。









春翠堂


二条城。

嵐山のすぐ近くに二条城があり、見学。

大政奉還が行なわれた場所。

歴史が大きく変わった場所に鳥肌が立ちました。











春翠堂

研修。

2月10日(月)に治療院を休診させて頂き、毎年恒例の草津に研修に行ってきました。

今年は泊まらず研修を受けてきました。



奇経八脈についてじっくりと講師の先生に教えて頂きました。



十二経を補充する別脈。



知れば知るほど難しく、難しいゆえにもっと知りたい。



温泉には少し浸かれたので満足でした^^。


















5周年。 [お知らせ]

春翠堂、お陰様で5周年を迎えました。

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。



暦の上では「大寒」を迎えました。

「寒の内」大寒から立春までの30日間のこと。

今、水が澄んでいて雑菌が少ない時期です。

お味噌や酒を仕込むお水はこの時期のものを使用すると良いようです。



寒さは一年の時期で一番強くなる時期ですが、春に一歩一歩近づいていきます。

感染症が流行る時期ですので、適度な休息、飲食、手洗いうがいをしっかり行なってください。










入谷鬼子母神。

お正月に毎年恒例となっている、入谷鬼子母神に参拝に行きました。

今年も当院の患者さんを見守って下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。
















今年もよろしくお願い致します。

小寒を過ぎ寒さがきつくなりましたので、

一日の疲れをその日に取り、暖かくしてお過ごし下さい。

本年もどうぞよろしくお願い致します。





春翠堂

四字熟語。

先日、近所にある先輩の治療院「あさひ鍼灸院」に遊びに行かせて頂いた時、

治療院の柱に「心身一如」と書かれた短冊が飾られていました。

私が一番好きな四字熟語なので,どこで手に入れられたのかと伺ったら、

先輩と私が所属する鍼灸団体の会員の先生のお父様が書家でその方に頂いたそう。

私が「いいなーーいいなー。」と言っていたら、恐縮にも先輩が私のためにその先生にお願いして

お父様に書いて頂いた。

嬉しく、毎日眺めている。

「心とからだは一つのごとく、しんしんいちにょ。」この言葉の響きも、漢字の形も、意味もとても好きだ。



美しいな、と思う。







春翠堂


勉強会。

27日(日)に北辰会の勉強会に行ってきました。

臓腑経絡学「肝・胆」、体表観察「原穴診」、日本鍼灸医学史を学んできました。

朝眠くて寝ないように。。。と思っていましたが、目が覚めてしまうのですね楽しくて。

あーもっと勉強したい!したいです。楽しいです。

勉強会後に日枝神社にて漢方・鍼灸医学の先生に境内にある野草の効能を教えて頂きました。
日が落ちるのが早く、薄暗かったのでなかなか小さい野草が見えませんでしたが
充実した一日でした。うーん、銀杏の葉にはあんな効能があったのか!


春翠堂

お知らせ。

治療院のパソコンが復旧しました。
メール、HP更新可能になりましたのでお知らせ致します。
大変ご迷惑お掛けしまして申し訳ございませんでした。
再始動します!

春翠堂

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。